理系の就活ノウハウを学ぶ
shutterstock_270635402

810×200_rikei_bn

理系既卒・第二新卒向け就活サービス

理系特化の「理系就活アドバイザー」。
理系の就活に特化しているので、理系の仕事に就きたいとお考えの方や、理系で勉強したことをいかしたい方にピッタリです。
理系の就職活動でお悩みになったら、是非理系就活アドバイザーのご利用をご検討くださいね。

就活アドバイザーとは

shutterstock_158522279

」は「キャリア・コンサルタント」とも呼ばれており、就職を希望している方の相談を受け就職に繋がるための支援をする仕事です。
1対1でじっくりと個別面談をするケースから、集団で面談・カウンセリングを行うケースだけではなく、場合によっては大勢の前で講演を行うこともあります。

就職希望者からヒアリングを行い、適性や能力そして経験などをいかした職業選択のアドバイスや職業能力開発のアドバイスを行うのが主な業務です。
自らの社会経験をいかすだけではなく、就活生の強みや弱みをみることで、就職の際のミスマッチを減らすようにアドバイスをおくります。
就職の際にミスマッチがあると、折角就職したのに辞めてしまう方も多くいらっしゃいます。
ヒアリングを行うだけではなく、的確なアドバイスが出来るので、結果として離職率を下げることにも繋がります。

就活のゴールは就職をすることですが、その後も人生は長く続きますよね。
就活生のキャリアを意識して、最適なキャリアプランを立てることもまた、就活アドバイザーの大切な仕事のひとつです。

就活アドバイザーを利用するメリットとは

shutterstock_266864042

就活アドバイザーを利用することで

  • 第三者の視点で自分を客観的に判断できる
  • キャリアプランを考え就活を行うのでミスマッチが少ない
  • 自分の能力に見合った仕事や待遇の求人を斡旋してもらえる
  • 非公開の求人に応募することが出来る

といったメリットがあります。

特に非公開求人やミスマッチの少ない斡旋は、就活アドバイザーを利用する最大のメリットといってもいいでしょう。
待遇だけではなく、その他にも沢山の情報を持っているので、それらを駆使して就活にのぞむことが出来ます。

また就職活動中は孤独になりやすいもの。
就職が決まらない不安な心を理解し、悩みを解決に導いてくれる就活アドバイザー。
就活生にとって、頼もしい存在といえるのではないでしょうか。

就活アドバイザーを利用するデメリットとは

shutterstock_307520360

就活アドバイザーを利用することで

  • 経験や実績のないアドバイザーが担当になると徒労に終わる可能性がある
  • 学歴や職務経歴で応募できる企業が絞られてしまう
  • アドバイザーの都合で仕事をすすめられることがある

というデメリットが生じることもあります。

自分が希望しない職種や興味のない求人をすすめられた場合断ることが出来ます。
また条件に満たない募集であったとしても、適性やスキルがあれば挑戦するチャンスがあることも。
大切なことは「信頼できる」就活アドバイザーを利用することです。
コミュニケーションの取り方や距離感は人それぞれ。
信頼できるアドバイザーに安心してお任せできるように、複数社のエージェントに面接に行く方も珍しくありません。

理系就活アドバイザーとは

shutterstock_309942056

理系特化の就活アドバイザーを利用するメリットは、何といっても理系の多彩な仕事のキャリアを熟知しており、的確なアドバイスを受けられる点です。
メーカーや製造業だけではなく、研究やプログラミングなど、多彩な職種がありますよね。
各職種の特性や業界の特徴を理解し、スキルや経験に応じた提案をしてくれる理系就活アドバイザーを活用しましょう。

また理系就活アドバイザーは、単に悩みを聞いてキャリアプランをたてるだけではありません。
職業適性検査や面接、そしてエントリーシートなどの書き方の指導を行ってくれることもあります。
理系の就活生の多くは、理路整然としたロジカルな文章を書くことは出来ますが、話を膨らませて流れを良くすることが苦手な方も多くいらしゃいます。
要点整理だけの箇条書きのようなエントリーシートではなく、熱意が感じられる書き方をすることで、企業の印象を良くすることが出来ます。
またエントリーシートや面接のアドバイスを受けることで、経験の浅い就活生でも、自信を持って就活に取り組むことが出来るのも嬉しいポイントといえます。

理系特化の就活アドバイザー

photo_shotaro-kawabata

弊社には理系特化の就活アドバイザーが在籍しております。
自身の経験を踏まえ、理系の就活生へのアドバイスを行います。
弊社のカウンセリングは20時間。
その中でゆっくりと就活生の希望や要望を聞くだけではなく、明確な道を示すことが出来るのも理系特化の就活アドバイザーを利用するポイントです。
理系で就職にお悩みの方は是非川畑にご相談ください。

【プロフィール】
氏名:川畑 翔太郎
出身地:鹿児島県
最終学歴:九州大学 工学部 機械航空工学科卒
前職:LIXIL 住宅設備の商品開発部、生産部に所属
略歴:高校まで鹿児島県ですくすく育つ。
大学は九州大学へ進学し、福岡で4年間をアルバイト中心に過ごす。
大学時代は何のために勉強しないといけないのかわからず、大学院への進学はせずに就職活動を開始。
マスコミ、広告業界を中心に就職活動するも、我流で面接を受け続けたため連戦連敗する。
面接で「言わなくていいことは言わない」というスタンスに変えたことにより、大手住宅設備メーカーで内定を獲得する。
入社後3年間で商品開発、生産技術、製造を経験する。
現在はエンジニアの経験を生かし、理系向けに就活サポートを行っている。

サポート実績

  • 理系の既卒・第二新卒に特化した個別サポート(4年間)
  • 100名を超えるサポート実績
  • メーカーでの設計、評価・解析、生産技術、製造経験から詳しい業務、キャリアパスの説明が可能

おわりに

理系特化の就活アドバイザーについてご紹介しましたが如何でしたでしょうか。
理系の就職ノウハウを持つ就活アドバイザーを利用することで、就職活動を有利に進めることが出来ます。
弊社には理系特化で実績を出している就活アドバイザーが所属しております。
理系の就職活動にお悩みの方は、是非お気軽にお声掛けください。

810×200_rikei_bn

理系既卒・第二新卒向け就活サービス