業界解説
uzuz_shutterstock_143110318

810×200_rikei_bn

理系既卒・第二新卒向け就活サービス

明治ホールディング株式会社のグループ会社である「株式会社 明治」は、菓子や乳製品などの食品事業を中心に一部医薬品を取り扱う大手食品メーカーです。同グループの「Meiji Seika ファルマ株式会社」は、医薬品事業を主軸に展開しています。ここでは、世界に誇るグローバル企業、明治グループの企業情報をご紹介します。

「明治」のプロフィール

uzuz_shutterstock_284497751

明治グループの起源は、1907年(明治39年)に創業された明治製糖からスタートします。株式会社明治の旧社名である明治乳業株式会社は、1917年(大正6年)に設立。菓子や乳製品を中心に医薬品なども事業分野として幅広く展開してきました。

2009年4月に、明治乳糖と明治製菓の経営統合によって明治ホールディングス株式会社が誕生。明治グループの事業再編成にともない、2011年4月1日をもって、明治乳業株式会社から食品事業に特化した株式会社明治へと社名変更。同時に医薬品事業に特化したMeiji Seika ファルマ株式会社が誕生し現在に至っています。

明治グループが掲げる企業スローガンは「明日をもっとおいしく」。食を通して人々の安心と健康を守る食品企業としての信念を表しています。

数字でみる明治

明治グループホールディングス株式会社は、連結売上高1兆1,611億円(2015年3月期)、従業員数は16,559人(2015年3月31日時点)。グループの規模としては、同じ食品メーカーの「味の素」と肩を並べる大企業といえます。

食品事業を展開する明治株式会社の売上高は、1兆218億円(2015年3月期)、従業員数は10,940人(2015年3月31日時点)。また、医薬事業に特化しているMeiji Seika ファルマ株式会社の売上高は、1,413億3,800万円(2015年3月期連結)、従業員数はグループ会社を含めて5565人となっています。

(参考元:明治グループ|会社基本データ

「明治」の事業分野

uzuz_shutterstock_176050982

明治ホールディングス株式会社は、食品事業会社「株式会社明治」と薬品事業会社「Meiji Seika ファルマ株式会社」で構成されているグループ企業です。それぞれの企業が食品事業と薬品事業に特化することで、変化し続ける食や健康のニーズに答える体制が整えられています。

(参考元:明治ホールディングス採用情報|グループ概要

株式会社明治は、食品事業を主な領域とし、発酵食品や菓子、加工食品、栄養食品、海外事業を行っています。Meiji Seika ファルマ株式会社は、医薬品、農薬、動物薬などの医薬事業を中心に展開し、海外事業も積極的に展開しています。

(参考元:明治ホールディングス採用情報|事業内容紹介

「明治」が求める人材とは

uzuz_shutterstock_157713680

明治グループの採用キーワードは「チャレンジ精神」と「多様性」です。
チャレンジ精神溢れる方とは、「自ら課題を設定し、やりぬく人材」と言えます。
引用元:明治ホールディングス採用情報|採用担当メッセージ

明治では、明確な目標を定めて、チャレンジする姿勢が高く評価されます。さらには、個性的な人材も多様化する現代では必要不可欠な要素とされるようです。世界を舞台に活躍するために、柔軟な考え方を持ち、新たなモノを創造する能力が求められているといえますね。

明治の新卒採用では、グループ企業別にさまざまな職種で優秀な人材が募集されています。

株式会社明治

食品研究開発:基礎研究、商品開発、技術開発
食品生産技術:生産工程の管理、ラインの管理、品質保証
食品プラントエンジニアリング:生産設備の新規導入、改善・管理
事務営業:経理・会計、マーケティング、商品企画、他。

Meiji Seika ファルマ株式会社

薬品研究開発:基礎研究、臨床開発
薬品生産技術:国内外の工場の技術・品質設備管理、新規技術や設備、導入など
MR:医薬情報の提供や収集、伝達、マーケティング
コーポレートスタッフ:管理部門での戦略立案、企画業務

(参考元:明治ホールディングス採用情報|会社別募集職種

理系の専門知識を活かせる職種が豊富なことが明治の魅力のひとつです。また、実際にどんな仕事をしているのか、先輩社員の声を聞くことも就活にはかかせないプロセスですよね。明治ホールディングスの採用情報では、それぞれの仕事の内容とともに、各部門で働く先輩社員のメッセージを知ることができます。応募する前に是非チェックしてみてください。

「明治」での働き方

uzuz_shutterstock_238457194

明治では、技術系職種への応募は理系学部・院生のみが対象となっています。しかし、技術系職種以外では、専攻を問わず応募が可能とのこと。なかでも、専門知識を要するMR(医薬情報担当者)は、文系出身者が多く活躍しています。理由としてあげられるのは、入社後の徹底した研修制度とMR認定試験制度が整っているからです。学部や出身大学を問わず、MRとして活躍できることも明治の魅力といえますね。

気になる方は、明治ホールディングス採用情報|MRのしごと図鑑をご覧ください。

「明治」のライバル企業も要チェック!

uzuz_shutterstock_250862002

食品企業には、研究開発職や製品開発、品質管理など理系の専門知識をいかせる職種が数多くあります。明治以外の食品企業も就活の視野に入れておきましょう。

森永製菓株式会社

1899年(明治32年)に創業された森永製菓株式会社は、菓子部門において明治と肩を並べる食品企業。森永グループの一角を担い、明治と同じく乳業部門と菓子部門を事業分野の核としています。売上高は単体で、1,531億9,400万円(2015年3月期)、従業員数は1356人(2015年3月末時点)となっています。

(参考元:森永製菓採用情報

江崎グリコ株式会社

大阪府大阪市に本社を構える江崎グリコ株式会社は、1919年(大正8年)に創業。2015年に、グリコ乳業を吸収合併し、菓子から乳製品まで事業分野を拡大している大手食品企業です。企業理念は「おいしさと健康」。売上は、連結で3,193億円(2015年3月期)、従業員数は4780人(2015年3月31日時点)。

(参考元:グリコグループ採用情報

株式会社ロッテ

1948年(昭和23年)に設立された株式会社ロッテは、世界各国に事業規模を拡大し成長し続けている食品企業です。2014年度の日本ロッテグループの売上高は、2923億円、全ロッテグループ連結では、6兆4737億円にのぼります。従業員数は、日本ロッテグループだけで約4,540人(2015年3月時点)。ロッテの企業ビジョンは『「お口の恋人」を超えて。羽ばたけ世界へ。』。まさに、グローバルな事業展開を目指すロッテにふさわしい言葉ですね。

(参考元:ロッテ新卒採用

まとめ

明治は、食品から医薬品まで幅広い事業分野で世界に誇る企業として成長し続けています。理系の得意分野である技術系職種が多数あり、就活では絶大な人気を誇る企業ですよね。応募する際に大切なのは、自分がどんな仕事をしたいのか、どんな役割を果たしたいのかを明確にすることです。熱意をもって臨めば、良い結果を得られる可能性は高くなります。明治についてしっかりと学んだ上で、挑戦してみてくださいね。

ウズキャリでは、あなたが学んできた理系分野の専門性を活かすことができる求人をご紹介しています。
理系専門キャリアカウンセラーによる無料の個別就活サポートなので、求人紹介の精度が高いだけでなく、最短での内定獲得を目指すことができます。
また、平均20時間を超えるキャリアカウンセリングを通じて仕事選びの条件だけではなく、あなたの性格や長所/短所、将来のキャリアプランを考慮することで高い定着率(累計実績:93%)も実現しています。

  • 自分は知らないけど理系を積極採用している優良企業を知りたい
  • 勉強には自信があるけど、面接がとにかく苦手なので克服したい
  • 中退/留年してしまったけど、やはり理系として専門性が身に付く仕事がしたい

このような方は「ウズキャリ理系」の無料就活サポートを有効活用して、希望の仕事での就職を目指しましょう!
「ウズキャリ理系」に無料就活サポートを申し込む

▼既卒・フリーターの方はこちら!
内定率は83%以上!既卒・フリーターの就活なら人材紹介会社『UZUZ』のサービス『ウズウズキャリアセンター』がおすすめ!

▼ハイクラスな第二新卒のための「キャリアアップ転職」
『ハイクラス専用』

▼未経験から仲間と一緒に就活を行いたい方はこちら!
『ウズウズカレッジ』

810×200_rikei_bn

理系既卒・第二新卒向け就活サービス

この記事を書いた人

ikemoto
ikemoto

読書と映画、ドラマ鑑賞が趣味の50代。人生経験を活かしたライティングを心がけながら、新しい分野にも積極的に挑戦していきたいと思います。